会社概要

基本データ
社 名
金森株式会社
代表者
代表取締役 小塩 由希子
本 社
〒712-8001 岡山県倉敷市連島町西之浦425-1
Google Map →
電話/ファックス番号
電話:086-444-8151(代) ファックス:086-444-8153
水島工場
〒712-8072 岡山県倉敷市水島中通り1丁目8-1
Google Map →
電話/ファックス番号
電話:086-444-8851(代) ファックス:086-444-8153
資本金
20,000,000円
事業内容
寝具・製造卸
創 業
明治28年
設 立
昭和25年11月29日
主な取引先
専門店、家具店、通信販売、業務用施設 他
取引銀行
(株)中国銀行 連島支店

創業明治28年。120年以上に渡り築き上げてきたのは、信頼の歴史。
そしてこれからも、未来をしっかり見据えて歩んで行きます。

沿 革
明治28年(1895)
金森千代次郎が倉敷市連島で、製綿業金森本店を創業
昭和25年(1950)
11月、先代・金森幹夫が金森綿業株式会社を設立
同年、綿紡績業を併設
昭和37年(1962)
水島工場を開設
昭和48年(1973)
紡績部門を廃止し、現在の業務を拡充
昭和50年(1975)
現商号に変更
昭和57年(1982)
硬綿機運転開始
昭和60年(1985)
金森秀子が社長に就任
平成24年(2012)
連島工場及び配送センターを開設し、検品業務を始める
平成27年(2015)
「倉敷ふとん工場」、キャラクター「くらこちゃん」商標登録完了
ネットショップ「倉敷ふとん工場」オープン
改質テンセル拡販の為メーカー4社と合同でドリームラップ会を結成
11月、倉敷市より、「倉敷の老舗」として表彰される
平成28年(2016)
金森秀子が取締役会長に就任し、後任として小塩由希子が代表取締役に就任
歴史

紡績部門稼働当時の工場の様子
歴史

被災地への救援物資
歴史

倉敷の老舗
歴史

倉敷の老舗
歴史

くらこちゃん