原材料・素材選びへのこだわり

厳選した素材、原料のみを使用しています。

ひとくちに布団といっても、様々な原材料・素材を使用しています。

例えば、掛布団の中綿として・・・
綿・シルク・麻・羊毛・カシミヤ・キャメル・機能ポリエステル等があります。

また、敷布団の中芯としては・・・
ポリエステル硬綿(自社工場生産)・プロファイルウレタン・ポリエチレンシート等があります。

寝具は直接肌に触れるものだから、私たちは素材の選択、組み合わせには
充分注意して布団つくりをしています。

綿花

木綿(イメージ)

化学繊維

化学繊維(イメージ)

化学繊維

ポリエステル硬綿

インビスタ社製の素材を用いています。

洗える布団として世界中で愛されているインビスタ社のダクロン®中綿シリーズは、徹底した品質管理のもとで生産される、眠り心地と使いやすさを両立した信頼のブランドです。

当社は、日本国内ではいちはやくインビスタ社の承認を受けたダクロンクラブ™会員として、様々な製品を提供してきました。会員制度が無くなった現在でも、これまで築いてきた実績を強みにして、優れたインビスタ製品を供給しております。

インビスタ社については
こちら ]をご覧ください。

ダクロン®については
こちら ]をご覧ください。

invista invista

quallofil

ダクロン® クオロフィル® アクアの断面図:
特殊技術による中空構造が特徴です。