新世代の繊維テンセル®

ようこそ、新世代の繊維が織りなす、安眠と快眠の世界へ・・・

新世代の繊維 テンセル®

1988年に製造が開始されたテンセル®は、植物由来の完全循環型のシステムで作られる繊維で、安心・安全で環境負荷が少なく、その質感の優しさから、寝具には最適の繊維です。

テンセル®の特長

ユーカリなどの木材を原料としている100%天然由来で、化学薬品を全く使用しないので衛生的かつ安全

セルロース繊維の湿度管理機能により細菌の増殖を抑制します。(合成繊維の場合、細菌数は最大2,000倍にも)

モイスチャーマネージメントでいつも快適な状態に

特に湿度の高い日本では、湿度管理機能のずば抜けた吸湿性で湿気を吸収・放出し、快適な睡眠環境を提供します。測定によるとポリエステルはもちろん、コットンと比較しても約50%も吸湿性に優れ、寝具にとても適した繊維と言えます。

とろけるようなやわらかで優しい手触り

テンセル®の表面はコットンやウールに比べてとても滑らかで、シルクのような心地よい手触りです。

環境に優しい完全循環型システムの製造工程

テンセル®はセルロース繊維の製造工程で使用される溶剤のほぼ100%を再利用しています。また、原料が持続可能性を実践する森林植物なので、綿花栽培のように食料生産と競合しません。

木材(ユーカリ)

木材(ユーカリ)

原綿/ファイバー

原綿/ファイバー

さらに特殊加工された原綿

さらに特殊加工された原綿