はじめに

共に喜ぶ

金森株式会社のホームページをご訪問いただきありがとうございます。

私たちは「共に喜ぶ」を社訓とし、毎日の暮らしに欠かせない一般寝具や、ご利用状況に適した様々な寝具・繊維製品を企画・製造・販売しております。
お客様にはもちろん、仕入先さまと、協力会社さまと、社員と社員のご家族さまと、そして、地域の皆様と「共に喜ぶ」ことができるよう、様々な製品創りに励んでいます。

社員一同「有意義な製品の提案」、「品質の確保」、「納期の厳守」などを通じて、お客様に「喜ばれる」ことで、私たちも「喜べる」よう、引き続きより一層の努力を重ねていきたいと思っております。
今後ともご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 小 塩 由 希 子

私たちのこだわり

弊社は明治28年の創業以来、「喜ばれる」製品作りをモットーに、みなさまに信頼される企業でありたいと努めてまいりました。

安心と信頼の日本製へのこだわり

原材料・素材選びへのこだわり

熟練と気配りが支える職人へのこだわり

迅速かつ安全な流通体勢へのこだわり

法人のお客様へ
〜企画から配送まで、繊維のプロが一貫してサポート〜

製造業に従事して120年以上の実績を誇る、寝具・繊維製品の専門家として、貴社のアイデアと理想を製品化するお手伝い

貴社のアイデアやご要望を弊社スタッフがしっかりと把握し、市場のニーズやトレンド、業界の動向を考慮しながら、それらにマッチした製品を企画してご提案ます。

繊維の街「倉敷」に根付いた職人気質の社風と熟練スタッフの技術力で品質に自信あり

古くから繊維業が盛んな岡山県倉敷市で120年以上製造業を営む企業として、MADE IN JAPANの誇りを胸に、品質には妥協しない生産体制で、貴社のブランドをしっかりサポートします。
可能な工程は合理的に機械化・ハイテク技術を導入し、伝統の技術を必要とする場面では、熟練の職人がしっかりと対応します。
また、小ロットから大口まで、幅広いオーダーに対応できる柔軟性も、多くの企業様に喜ばれています。

一般寝具:掛ふとん・敷ふとん・敷パッド、機能ふとん(掛ふとん・敷ふとん) など

当社は有資格の繊維のプロが2名在籍。なんでもお気軽にご相談ください。

繊維製品品質管理士
小塩 由希子

繊維製品品質管理士(TES)として、技術面・品質面において皆様に安心していただける商品・企画をご提供いたします。

繊維製品品質管理士(TES)小塩 由希子

繊維製品品質管理士
鶴崎 永里子

金森株式会社の強みである「高品質」をお約束いたします。安全かつ信頼のおける製品をご提供いたします。

繊維製品品質管理士(TES)鶴崎 永里子

繊維製品品質管理士(Textiles Evaluation Specialist=TES)は、昭和56年度に通商産業省の告示(平成9年12月18日廃止)に基づいて生まれたもので、消費者に供給される繊維製品の品質・性能の向上を図り、繊維製品の品質について消費者からのクレームを減らすために、繊維製品の製造や販売を行う企業のなかで活躍するスペシャリストの確立を目的に、日本衣料管理協会によって付与される資格です。 この資格はファッションやホーム・ファッション等の分野において高く評価されており、金森株式会社では、2名がその資格を有しています。

商品レンジ:寝具を始め幅広いジャンルの繊維製品をご提供

一般寝具:掛ふとん・敷ふとん・敷パッド、機能ふとん(掛ふとん・敷ふとん) など

私たちは掛ふとん、敷ふとん、敷パッドなどさまざまな寝具を製造しています。使用する原料も、羊毛、綿、麻、ポリエステル・・・などなど様々で、年間を通じて多種多様な寝具を、日本各地にお届けしています。

機能ふとん (掛布団・敷布団):当社はかつてダクロンクラブ™会員として、インビスタ社の承認を受け、ダクロン®中綿使用製品を日本国内で製造、販売してきた実績を強みに、数多くのインビスタ製品を製造しています。 世界中で愛されているインビスタ社の中綿を使った製品は、快適な寝心地を追求しているだけでなく、様々な最先端の技術が結集した高機能の寝具です。
また、新世代の繊維テンセル®は、植物由来の完全循環型のシステムで作られる繊維で、安心・安全で環境負荷が少なく、その質感はとても優しく、やわらかで、寝具には最適と評価されています。

オリジナル企画品:トラック用寝具、ベビーふとん、付き添いふとん など

トラック用寝具:工場に荷物を取りにきてくださるトラック運転手の方の要望で企画しました。家庭用布団と同じ仕様なので、しっかりしていて寝心地がよいと喜ばれています。

付き添いふとん:医療や介護の現場で、付き添いを必要とする場面を想定して、開発・デザインされた専用の寝具です。

ベビーふとん:掛、肌ぶとんにインビスタ社のダクロン®クロフィル®アクア中綿を使用した、ほこりが発生しにくく、簡単に丸洗いできる高機能なものを始め、様々な需要にお応えします。

別注品/大口/検品・組立て:特殊寝具、大口・業務用受注特別な用途の寝具 など

別注品:船舶用寝具(遠洋漁業、レジャー用クルーザー・ヨットなど)、キャンピングカー用寝具、特殊環境用・変形寝具、その他、一般に販売されていない特別な用途の寝具など

大口・業務用受注:宿泊施設(ホテル・旅館など)の専用寝具、保育園、託児施設などの子供向け寝具、飲食店、宴会場、冠婚葬祭会場などの座布団、その他、寝具が大量に必要な場合など

検品・組立て業務:お客様側で取り決められた検品基準に従い輸入製品などの検品・組立て作業を行います。(40Fコンテナ納入可能)

個人のお客様へ
〜こだわりの品質を1点から〜

長年にわたって国内の有名ブランドや小売業の製品を手がけてきた、プロ仕様の品質を、一般の方にも1点からご提供

これまで自社製品のみならず、国内の有名繊維メイカー、寝具メイカー、あるいは大型小売店の製品の製造を手がけてきた弊社ならではの機動力と対応能力を、個人のお客様の小口のニーズにも活かせるノウハウを確立。
大口に対応できる製造ラインの合理化と職人による1点1点の丁寧な作業の融合で、プロ仕様の品質の製品を皆様にお届けします。

各種オンラインショップが窓口です

大手通販サイトへの出店や自社通販サイトの運営を通じて、お手軽に製品を購入していただける流通経路を確保。ITと物流の利点を生かして、工場からご自宅まで、最短のルートで高品質な製品をお届けします。

受注から配送までをシンプルに!

好評をいただいている自社ブランド

弊社独自の製造ノウハウの還元と、特殊需要を満たすために立ち上げた、長距離トラックドライバーのための寝具「Cabin Comfy(キャビン・コンフィ)」シリーズ。
Cabin Comfy(キャビン・コンフィ)、国内の一般的なトラックのキャビンのサイズや特性を考慮しつつ、日本の物流を支えているドライバーの皆さんを「安眠」で支えれれるよう、様々なこだわりがぎっしり詰まった、金森株式会社の自信作です。
ドライバーさんのご家族や恋人、お友達からの本当に「役に立つ」プレゼントとしても、好評いただいています。( 詳しくはこちらから

Cabin Comfy(キャビン・コンフィ) 詳しくはこちらから

歴史・沿革

創業明治28年の信頼と実績。

120年以上に渡り築き上げてきたのは、信頼の歴史。 そしてこれからも、未来をしっかり見据えて歩んで行きます。

ヒストリー・イメージ
紡績部門稼働当時の工場の様子
紡績部門稼働当時の工場の様子
被災地への救援物資
被災地への救援物資

沿 革

明治28年(1895)
金森千代次郎が倉敷市連島で、製綿業金森本店を創業
昭和25年(1950)
11月、先代・金森幹夫が金森綿業株式会社を設立
同年、綿紡績業を併設
昭和37年(1962)
水島工場を開設
昭和48年(1973)
紡績部門を廃止し、現在の業務を拡充
昭和50年(1975)
現商号に変更
昭和57年(1982)
硬綿機運転開始
昭和60年(1985)
金森秀子が社長に就任
平成24年(2012)
連島工場及び配送センターを開設し、検品業務を始める
平成27年(2015)
「倉敷ふとん工場」、キャラクター「くらこちゃん」商標登録完了
ネットショップ「倉敷ふとん工場」オープン
改質テンセル拡販の為メーカー4社と合同でドリームラップ会を結成
11月、倉敷市より、「倉敷の老舗」として表彰される
平成28年(2016)
金森秀子が取締役会長に就任し、後任として小塩由希子が代表取締役に就任
平成30年(2018)
3月:エコアクション21 認証取得
倉敷の老舗
倉敷の老舗
倉敷の老舗
倉敷の老舗
くらこちゃん
くらこちゃん

会社概要

コーポレイト・ガイド

基本データ
社 名
金森株式会社
代表者
代表取締役 小塩 由希子
本 社
〒712-8001 岡山県倉敷市連島町西之浦425-1
Google Map →
電話/ファックス番号
電話:086-444-8151(代) 
ファックス:086-444-8153
水島工場
〒712-8072 岡山県倉敷市水島中通り1丁目8-1
Google Map →
電話/ファックス番号
電話:086-444-8851(代) ファックス:086-444-8153
資本金
20,000,000円
事業内容
寝具・製造卸
創 業
明治28年
設 立
昭和25年11月29日
主な取引先
専門店、家具店、通信販売、業務用施設 他
取引銀行
(株)中国銀行 連島支店

金森株式会社 本社/配送センター

金森株式会社 水島工場